車椅子の定義

Time:2019-03-21Source:未知Writer:YATTLLClick: 【Font-Size:Small Large


車椅子とは、身体の機能障害などによって歩行に困難のある人の
「移動」を補助する手段として利用される用具です。



「屋内屋外を問わず、歩行機能に障害のあるものの歩行機能を代替して、
その者の移動に用いられる車輪つきの椅子である」と定義されています。


車椅子利用の意義・目的としては、

· 1.行動範囲を広げ、社会参加を促進する。

· 2.自分で移動できるようになることで、自立心が養われる。

· 3.安全に移動できるようになる。

· 4.離床する時間が持てる。

· 5.良いし背が取れることで、症状の悪化を防ぐことができる。

  の以上5点が挙げられます。


著作権所有& copy ; 2006 - 2019深セン市雅途実業有限会社は、すべての権利を維持します。